2010年02月07日

電動ドリルドライバー


ここ最近、会社を出る頃には周りのお店が閉まっている為、充電タワー製作用の材料を買いにいけない。。。


。・ ゚・。* 。 +゚。・。* ゚ + 。・゚・(ノД`)



なので、今回はコレ。。。「National製 EZ6225」

s-P2030055.jpg


ガンタイプモデルで一昔前に流行った型式。。。


現在はバッテリーが瀕死状態で、使い物にならなくなっていた。(ノ∀`)


ネットを使えば新品のバッテリーもすぐに手に入るが、


エコがもてはやされている昨今、手持ちのくたびれニッ水の再利用を


兼ねて、改造を決意。。。 

                  ※実は単なる暇つぶし


まずは電池ボックスを無理やりばらそうと、二本のWPプライヤーを駆使するも傷が付くだけで、バラせず。。。

s-P2030056.jpg


ならば、外付け別電源だ!とケースを分解して、穴を開けて、端子にコードをハンダ付け。

s-P2030057.jpg

s-P2030058.jpg

s-P2030059.jpg


元通りにケースを組み立て、元の電池は重量バランス確保の為、必要なので、絶縁。

s-P2030060.jpg


ビニールテープ(本当はグリップテープの方がイイかも)で巻いて、得意の4ピン付けて、

s-P2030061.jpg

s-P2030062.jpg


パンチの無くなった、バッテリーで電源組み立てて、

s-P2040064.jpg


ハイ完成。


s-P2040065.jpg


作業時間約45分。



動きは快適!手(チョキ)わーい(嬉しい顔)





で、ちなみにこれってコードレスと言える?言えない??




まっ、どうでもいいけどサ。。。 ヽ(´∀`)ノ



じゃ、手(パー)


posted by ts-papa at 00:07| Comment(0) | Tool関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする