2015年01月31日

だいぶ進んだ!o(^▽^)o




帰宅してから少しずつ...人影



駆動系のオーバーホールしたりバッド(下向き矢印)

01s-DSCF3014.jpg



ダンパーのオーバーホールしたりあせあせ(飛び散る汗)

02s-DSCF3016.jpg



フロントダンパーはストロークを詰めるため三ミリのプラカラーを追加したり、ひらめき

03s-DSCF3017.jpg



組み付けて... φ(`д´)

04s-DSCF3018.jpg


※見本車は低重心を狙って前後ショート(フロント用)のダンパーですが(要リヤダンパーステー加工)、σ(゚∀゚ )オレにそんな追加投資の余裕はないのでベース車両に付いていたバギー標準状態のままでの利用。わーい(嬉しい顔)



感想としては、シム(カラー)を使用してのクリアランス調整がいたる箇所(サスアーム、ホイールアクスル、ダンパー、ギヤ周り・・・等)で発生しましたが、比較的順調に組み上げる事が出来ました。(・∀・)



で、ハードがオフしたリサイクルショップで見つけた、何かきっかけがないとこの先出番がないであろう「変な色」のウレタン素材でバンパー作成。

05s-DSCF3019.jpg

06s-DSCF3020.jpg

07s-DSCF3021.jpg



んでもって、ここまで完成ぴかぴか(新しい)

08s-DSCF3024.jpg

09s-DSCF3023.jpg


※バギー用ボディはインナーボディとして再塗装⇒再利用予定〜るんるん




よ〜し、あとはメカとボディだ!(`・ω´・)




来週行けるかな?(*´艸`)




|Д´)ノ 》 ジャ、マタ




手(パー)


posted by ts-papa at 22:24| Comment(0) | ラリーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月27日

ちょっと進んだ(^-^)




少しだけど作業が進みました。ぴかぴか(新しい)

05s-DSCF3011.jpg

   いきなり作業終了時の図(^^;



--------------



本日はこの車の走行性能の高さの要因の一つである大きなサスペンションストロークを得るための加工と組み付けを実行。φ(`д´)

01s-DSCF3009.jpg

※加工後の状態です。無加工ではここまで下がりません。



で、具体的な加工箇所は以下の三箇所バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)


・サスアーム

02s-DSCF2998.jpg



・Cハブ

03s-DSCF2999.jpg

 と

04s-DSCF3005.jpg



干渉箇所を削るだけですが、これでギャップ走破性はもちろんの事、大きな山越え(注:ジャンプではない)の時に他のラリーカーに比べて、より路面を捉えてくれる(フロントがしっかりと仕事をしてくれる)足となっているようです。(`・ω´・)




て事で今日はここまで。





|Д´)ノ 》 ジャ、マタ




手(パー)



posted by ts-papa at 23:59| Comment(2) | ラリーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月25日

切り出し完了!( ̄▽ ̄)




    ...なかなか時間が取れなくて。。。(^_^;)



本日やっと、晴れ晴れ&無風のベストコンディションの中、ようやく作業を実施する事が出来ました。わーい(嬉しい顔)

01s-DSC_0034.jpg



粗く切り出してバッド(下向き矢印)

02s-DSC_0035.jpg



ルーター&ヤスリでシコシコとあせあせ(飛び散る汗)...(*´д`*)

03s-DSC_0037.jpg



で、こんな感じに完成。バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)ぴかぴか(新しい)

04s-DSC_0038.jpg

※穴あけはまだデス。



写真では簡単に見えますが、正味2時間弱はかかったような(^^;



久々の切り出し&加工作業は粉まみれになってしまい、場所を考えないと近所迷惑な感じ?...(;´ ∀`)



−−−−−−−−−−



先週ハマったシャーシのエポキシもがっちりと固まり、これでいよいよ本格的に組立て作業に入れます。(・∀・)



順調にいけば、二月初旬にはシェイクダウン出来る・・・かな?




|Д´)ノ 》 ジャ、マタ




手(パー)




posted by ts-papa at 20:28| Comment(2) | ラリーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする